重要なお知らせ

2015年度クオリティ・インディケーター

2015年度クオリティ・インディケーター

クオリティ・インディケーターとは、医療の質を具体的な数値として示したものです。これにより医療の質を客観的に評価することが可能となると考えられます。
日本においては、2010年度から厚生労働省が「医療の質の評価・公表等推進事業」を開始しており、当院では医療の質と医療安全の確保並びに向上を図ることを目的に取り組んでおります。

当院では設定した目標値を達成しようと病院全体で努力し、その結果を正しく・評価・検証することで、提供される医療の質が向上し、患者さんや病院に還元されることを目指しております。

病院全体

治療技術・手術

予防医療

患者満足・患者支援

病院全体

病床稼働率

平均在院日数

救急搬送件数

解剖件数

治療技術・手術

乳がんでの温存手術

胆嚢摘出術での腹腔鏡下件数

内視鏡件数

透析患者 貧血/Ca(カルシウム)・P(リン)コントロール

糖尿病患者血糖コントロール

クリティカルパス利用件数

パス項目 H26年度 H27年度
水晶体再建術 1484 1420
ポリープ切除 402 420
鼠径ヘルニア 115 96
HoLep 前立腺切除術 0 40
HoLep 尿管結石摘出術 0 59
前立腺生検術 48 40
TURーBT 18 32
透析シャント造設 43 44
腹壁瘢痕ヘルニア根治術 10 18
乳腺悪性腫瘍切除術 54 6

外来化学療法件数

予防医療

乳がん検診受診件数

患者満足・患者支援

患者満足度

薬剤指導件数

栄養指導件数

退院支援

医療の質