重要なお知らせ

新型コロナウイルス関連情報のご案内

新型コロナウイルス感染症に感染している患者さんへのお願い

隔離期間中に診察を希望される方は、電話によるご相談をお願いいたします。

・隔離期間中は院内感染対策のため、一般外来での診察はできません。

・新型コロナウイルス感染症の隔離機関とは発症日を「0」日として、翌日からの5日間かつ症状消失後2日間を経過するまでを指します。

・院内では、サージカルマスク(使い捨てマスク)の着用をお願いいたします。

発熱外来のご案内 ※完全予約制

現在発熱外来が大変混雑しており、長くお待たせしていること、また患者さん同士の接触を極力減らすため予約制といたします

発熱外来の予約についてはこちらをご覧ください。

新型コロナウイルス抗体検査のご案内

検査概要

血液中の新型コロナウイルスIgG抗体の保有状態が数値として確認できます。
ワクチン接種後にどのくらい抗体がついたか、現在どのくらい抗体を持っているかチェックが可能です。

検査項目名 SARS-CoV-2 IgG抗体 ※採血による検査です
※本検査は、シーメンス社の研究試薬を用い、検体中のSARS-CoV-2スパイク
蛋白の受容体結合ドメイン(RBD)に対する抗体(IgG抗体)を定量的に測定する
検査であり、定量値と判定結果をご報告いたします。
費用 5,500円(税込)
※各種検診とセットで検査の場合:4,950円(税込)
受付時間   ※事前予約不要 月~金 9:00~16:30 /  土 9:00~12:00

対象

  • 新型コロナウイルスワクチンを2回接種してから2~3週間後の方
  • 過去に新型コロナウイルスに感染したことがある方

 ※以下の方は検査を受けられません。
  ・2週間以内に新型コロナウイルス感染症の方との濃厚接触歴がある
  ・新型コロナウイルスを疑う症状(発熱および風邪に似た症状がある)

結果通知

検査を受けた翌日~翌々日に発送いたします。
※土・日・祝日は発送できませんのでご了承ください。

注意事項
  • 現在新型コロナウイルスの免疫研究のデータは少なく、抗体が完全に感染を防ぐものであるかどうかは不明です。またSARS-CoV-2 IgG抗体を保有していたとしても抗体がどのくらい持続するかは不明であり、今後「二度と新型コロナウイルスにかからない」という保証はありません。
  • ワクチン接種後抗体ができるまでには約2~3週間(個人差有)かかるため、接種後2週間未満であれば、抗体が検出されず陰性と判定されることがあります。
  • 結果は抗体値を記載しますが、現在厚生労働省に承認されている抗体検査の基準はありません。当院の抗体検査の基準値はシーメンス社が独自で数値化した基準値 1.0 U/mlより高い場合(+)低い場合(-)になりますので予めご了承ください。

お問い合わせ先

受付窓口

047-345-1111(代表)

新型コロナウイルスワクチン接種について

予約について

新型コロナウイルスのワクチン接種の予約は
松戸市の専用サイトもしくは下記コールセンターからお申込みください。



松戸市ワクチン接種コールセンター

0120-684-389(フリーダイヤル)
※8時30分から17時まで(土曜・日曜・祝日も実施)

その他、新型コロナウイルスワクチン接種の情報に関しては松戸市ホームページの「ワクチン接種について」をご確認ください。

接種当日について

ご来院時間について

待合スペースの混雑(密)緩和の為、ご予約された時間に来院されるようお願いいたします。
早く来られた際は、予約時間になるまで外やご自身のお車等でお待ちください。

予診票について

予診票は、ご自宅で記載をしてくるようお願いいたします。
(体温の記載もありますが、必ずご自宅で検温をして記載をしてきてください。)

服装について

ワクチン接種の際、肩に近い位置に打つため、しっかりと肩が出せるような服装でお越しください。(写真参考)